kinokonoki

ゲームとお絵描き大好きじゃんだら琳のブログ。日常やら描いた絵のしょうもない解説やら。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ イラストメイキング ]
2009-08-21(Fri) 15:47:01
ここではじゃんだら琳のイラストメイキングを紹介します。
ただし、あまり参考にはなさらないように!



■色鉛筆
アナログ塗りのひとつ、色鉛筆!
使用している道具も紹介。

メイキング1
・シャープペンシル0.5(気分によって変わります
・ハイテック0.5 ブラウン
・白いボールペン
・消しゴム
・官製はがき
・資料としてファミディーやら

知ってる人は知っている、懐かしい付録の下敷きが見えますね(笑)

メイキング2
そして今回のメインである色鉛筆!
小学1年生のころから使ってますが現役です。

・・・とまぁ、画材紹介はここまで。
さっそくメイキングスタートです!


1,下書き
メイキング3
基本的に当たりは取りません。
どうりでバランスが悪いわけだ。でも描かない。

2,ペン入れ
メイキング4
写真は下書きの線を消した後です。
完全に乾く前に消したので汚いです;;
ついでに手にインクがつきまくったせいで更に汚いです・・・。
でも気にしない。

ここまでは何で塗るときでも同じです。

3,下塗り
メイキング5
うっすーく塗ります。
微妙すぎてわからないぐらいに(?)うっすーく塗ります。
下塗りといっても、これから塗るという部分しか塗りません。
肌色が短くなりすぎなので肌はオレンジで塗ってます。

4,影
メイキング6
下塗りしたところの影になる部分を塗ります。
肌を塗る場合、赤を使います。

5,塗り
メイキング7
先ほど赤で塗った部分の上からオレンジで塗ります。
濃淡をつけて立体的に塗っていきます。

6,薄くする
メイキング8
今回の絵の場合、Nはそんなに肌が黒くないのでいったん消します。
肌の黒いキャラならそのままでOKです。

7,仕上げ
メイキング9
上から更に赤、ピンクで頬や指先を塗ります。
そして明るい部分に黄色でほんのり塗ります。
これで肌の塗りは完成です。
だんだん温かみが出てきた・・・か?

8,再び下塗り
メイキング10
今度は髪の毛を塗っていきます。
またうっすーく。うっすーく塗ります。

9,影
メイキング11
肌とは違って青っぽくても問題ないので影には青や紫を使います。
ピンクとか黒とか、いろんな色使っても大丈夫です。

10,塗り&仕上げ
メイキング12
濃淡をつけながら、先ほどの影の上からベースの色で塗ります。
写真では分かりづらいのですが、髪の毛の流れに沿って線が描いてあります。
で、やっぱり最後には黄色でササッと。
髪の毛の塗りはここまでです!大体肌と同じですね。

11,服
メイキング13
一気に飛んでますが上記の塗り方と同じです!
違う部分?ないです!

12,まとめてドーン!
メイキング14
タイトルふざけてるのはお気になさらず!
周りのポケモンたちも同じように塗っていきます。
自分の塗り方としては、
下塗り→影→塗り→仕上げ という感じです。
だんだん力尽きてきた!

13,背景
メイキング15
力尽きました・・・。
手抜き感が半端ないですね!汗)
塗り方は今までのものと同じです。

完成!
Nとトモダチ
スキャンしたら実物よりも大分黄色っぽく&薄くなってしまいました・・・。
こっそり手抜きだったゾロアと背景を塗り直してあります^^;
最終的に最初に登場した白いボールペンは使っていないという。
大雑把過ぎて分かりづらいと思います>< すみません!
とりあえず色鉛筆塗りメイキングはこんな感じで・・・!!
ここまで見てくださりありがとうございましたー!


スポンサーサイト
イラストメイキングTB : 0CM : 0

copyright © 2017 kinokonoki. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。